はれの日やお祝い・お誕生日ご長寿祝いに

「おめでとう」の思いはちょっと特別な、
喜びをかき立てるセットで

結婚記念日や誕生日、入学や卒業のお祝い、そして、満60歳の還暦をはじめとする長寿のお祝いなど…。こうした、祝いごとのために家族が集まる機会の食卓は、ちょっぴり特別感のあるメニューで彩りたいものです。
そこで、紅白の椿の花をかたどった「紅白華手鞠」が含まれた手鞠寿しのセットや、手鞠寿しとちらし寿しを組み合わせたセット、そして帆立や赤海老などの豪華でおめでたいイメージのお寿司を組み合わせたセットなど、はれの日の集まりにピッタリの商品をご紹介します。

商品のご紹介

贅沢紅白華手鞠寿し15個

  • 日本ギフト大賞2018ふるさとギフト最高賞の受賞商品の中から、うめもりオリジナルの手鞠わさび葉寿しと季節の人気の手鞠寿しを詰め合わせました。
    鮮やかな紅白が目をひく華手鞠を両脇に手鞠赤海老、手鞠帆立やおぼろ昆布しめ鯖棒寿司など贅沢な食材をふんだんに使用したお祝いごはんにぴったりの逸品です。

    [セット内容]
    手鞠わさび葉寿し 鮭/ いくら錦糸巻/ 海老と細魚の手綱巻/ おぼろ昆布
    しめ鯖棒寿司/手鞠わさび葉寿し 鰻/ 手鞠帆立のとびっこ添え(6種類
    各2個) 手鞠赤海老 / 紅華手鞠/白華手鞠(3種類各1個)

    *作りたての美味しさを閉じ込めるうめもりの冷凍手鞠寿しは解凍方法も簡単(冷蔵をご希望の方は商品購入ページの備考欄より“冷蔵希望”とご記入ください。一部の地域・時間によって冷蔵を承れないことがございますのであらかじめご了承ください。)

はれやか贅沢手鞠わさび葉寿し(帆立)20個(冷蔵)

  • 日本ギフト大賞2018ふるさとギフト最高賞の受賞商品の中から厳選した、うめもりの代表的な手鞠わさび葉寿しに加え、贅沢でごちそう感のある人気の手鞠寿しを組み合わせました。
    金粉をちらした赤海老や、紅ずわいがに、帆立、うになど、ぜいたくな旬の味覚を彩り豊かに仕上げた、とっておきの逸品です。

    [セット内容]
    手鞠わさび葉寿し 鮭/手鞠わさび葉寿し 鯖/古代あなら寿し/ 手鞠わさび葉寿し 海老 /手鞠わさび葉寿し 鰻/紅ずわいがに棒寿司/鮭いくら錦糸巻/手鞠赤海老/贅沢うに手鞠/手鞠帆立の柚子いくら添え(10種類各2個)

    *作りたての美味しさを閉じ込めるうめもりの冷凍手鞠寿しは解凍方法も簡単(冷蔵をご希望の方は商品購入ページの備考欄より“冷蔵希望”とご記入ください。一部の地域・時間によって冷蔵を承れないことがございますのであらかじめご了承ください。)

手鞠祝膳と蛤のお吸い物(二人前)セット

  • 特別な日や大切な人のお祝い・はれの日に日本ギフト大賞2018ふるさとギフト最高賞の受賞商品の中から厳選した、うめもりの代表的な手鞠わさび葉寿しに加え、紅華手鞠、紅ずわいがに棒寿司やいくら錦糸巻などの手鞠寿しと、有頭海老や紅白かまぼこなどのお祝いごとにぴったりの食材を詰め合わせた「手鞠祝膳」と蛤のお吸い物をセットにした縁起の良い祝膳セットです。

    [セット内容]
    ぼうだらと絹さや/紅白かまぼこ/金粉黒豆/ 数の子としのだ巻紅白なます/わさび葉寿し 鮭/わさび葉寿し 鯖/古代あなら寿し/わさび葉寿し 海老/わさび葉寿し 鰻/焼竹の子/花形人参/絹さや/田作り/有頭えび/伊達巻/ぎんなん/梅花もち/紅ずわいがに棒寿司/古代巻/紅白華手鞠/わさび巻/いくら錦糸巻

    *作りたての美味しさを閉じ込めるうめもりの冷凍手鞠寿しは解凍方法も簡単(冷蔵をご希望の方は商品購入ページの備考欄より“冷蔵希望”とご記入ください。一部の地域・時間によって冷蔵を承れないことがございますのであらかじめご了承ください。)

取扱商品

◆冷凍◆
贅沢紅白華手鞠寿し15個入★布風呂敷の特別仕様★紅白の華手鞠と手鞠や赤海老など贅沢な食材を使用

¥6,000 (税込)

◆冷凍◆
はれやか贅沢手鞠わさび葉寿し(帆立)20個入★紅ずわいがにや帆立、うに、赤海老など贅沢な食材をふんだんに使用したうめもりの逸品

¥8,780 (税込)

◆冷凍◆
手鞠祝膳と蛤のお吸い物(二人前)セット★お食い初め・初節句・結婚祝い・出産祝・ひな祭り・お誕生日・成人式・御長寿の祝いなどに

¥6,900 (税込)

こぼれ話

~はれの日やお祝い・お誕生日ご長寿祝いに~

「はれの日」は暦の節目と人生の節目
「はれの日」とは、辞書によると「 表立って,はなやかなこと。正式・公式なこと。はれがましいこと」(大辞林)となっています。
暦で決まっている、祭礼やお正月やお盆、桃の節句や端午の節句などの年中行事などを行う日がひとつ。そして、結婚式など、個別に行われる冠婚葬祭がそれにあたります。晴れ着を着て、ごちそうや神聖な食べ物とする餅や赤飯を食べ、お酒を飲んで祝う特別な日です。
「はれの日」の反対として、「ケの日」があり、労働をするなど普段通りの生活を送る日があり、区別してメリハリのある日々を送ってきました。

暦の上のはれの日は奇数が多い
お正月・五節句(人日の節句・桃の節句・端午の節句・七夕の節句・重陽の節句)
などがあります。
五節句のうち、「人日の節句」「重陽の節句」は、あまり聞き慣れませんね。
「尽日の節句」は、七草粥をいただく1月7日です。今も伝わるこの風習は、日本の7種類の食材で作った粥を食べて健康を願う風習と、正月に若菜を摘む中国の「人日(じんじつ)」の風習と合わさって、根づいたものです。
また、「重陽の節句」は9月9日。古の中国では奇数は縁起がよい(陽)とされました。3月3日(桃の節句)、5月5日(端午の節句)、7月7日(七夕の節句)もそうですね。そして、一番大きい奇数である9が重なる9月9日を「重陽」と呼び、「菊の節句」として伝わったのです。
中国では、菊は薬にもなる植物として重宝されました。「菊から抽出した液を飲むと健康で長寿になれる」という伝説が、平安時代に伝わり、季節の行事の中へと定着していったのです。


その方だけの「はれの日」に差し上げたいもの

他の人からもお祝いもらうから、個性のあるギフトとして手鞠寿し

長寿のお祝いや結婚式など、暦に関係なく個別にあるはれの日は、祝われる側もお祝いする側もいっそう特別な気がしますよね。ただ、ギフトをお贈りする方はたくさんいて、「還暦のお祝いに赤いちゃんちゃんこ」など、贈りものが他の人と重なってしまうことも。

そういう時に人とは違うちょっとおしゃれなお祝いはいかがですか?「紅くるり大根」の赤色を華やかなお寿司が取り囲んだうめもりの手鞠寿しなら、赤い手鞠寿しをお祝いされる方、それを周りの手鞠寿しがお祝いしている…。そんな、晴れやかな気持ちをお伝えできますよ。


ページトップへ